Home > 何かをしたいという「欲求」が出会い系サイトの利用に繋がる


このサイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満は閲覧禁止です。該当する人はページを閉じて下さい。
当サイトのリンク先において発生した如何なるトラブルに関しても一切関知いたしません。
全ては利用者ご自身の責任の元にご利用ください。
また、当サイトは著作権・肖像権等の侵害を目的としておりません。
掲載している映像及び画像に問題がありましたらご連絡下さい。早急に対処させて頂きます。





※今日のオススメ!!(毎日更新)※
セフレ獲得率は70%~と高確率。
目的が同じだから話も早い!

無料メールで登録利用可能
だから初心者でも安心!













何かをしたいという「欲求」が出会い系サイトの利用に繋がる Archive

何かをしたいという「欲求」が出会い系サイトの利用に繋がる

何かをしたいという「欲求」が出会い系サイトの利用に繋がる

何かをしたいという願いを「欲求」といい、それを満たそうとすることを「目標」といい、更にその目標に向かって行う行為を「行動」といいます。


例えば、あなたは「恋人が欲しい」「友達が欲しい」などと欲求を持ち,それらを実現させようという目標を持ち、目標を達成させようと出会い系サイトを手段として行動をするということもこのように段階を経ているのです。


ここでマスローという学者さんがちょっと小難しいですが、学説を考えたのでご紹介します。


マスローの欲求段階説 マスローは、欲求には段階があると言います。

1 生理的欲求

2 安全欲求

3 愛情、所属の欲求

4 社会的承認欲求

5 自己実現の欲求

簡単に説明すると 1の生理的欲求は必要最低限人間が求める衣・食・住への欲求です。


2の安全欲求は1への確実な確保です。 3の愛情、所属の欲求は他人からの愛情を欲する事、となにかしらの組織・団体いたいとする欲求です。


4の社会的承認 は単純にいうと、世に認められたいとする欲求です。 5の自己実現の欲求は4を更に飛躍させたものです。これはなかなか難しいですね。


メールの世界でも上記の要素が多分に混在しています。あなたはどうですか?


そしてそれらの欲求は必ずしも100%達成出来るものではありません。 達成されなければ満足できず、欲求不満になります。


例えば出会い系サイトでメールを出してなかなか返事が来ないとき、イライラしますよね。


欲求不満になれば起こす行動は、意味のない行動を繰り返したり、ナーバス  (神経質)になり、その問題に触れて欲しくなくなったり、決断力が鈍くなったり、どうでもいいことにこだわったりします。
そういった時に出会い系サイトの世界に入り込む人もいます。 精神的に不安定な時でもあります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 何かをしたいという「欲求」が出会い系サイトの利用に繋がる

最近の投稿
お問い合わせ

姉妹サイトも是非どうぞヨロシクお願いします
熟女エロ人妻無料アダルト動画
SAMPLE妹系美女アダルトビデオ動画
美少女アダルト動画free-ero
若妻人妻アダルト動画ビデオ
中出しいつでもエロ無料アダルト動画
巨乳おっぱい無料エロ動画ビデオ
JK女子校生無料エロビデオ動画
SEX-Boobsエロ無料アダルト動画
セフレ!セックスフレンド
ゲイ無料動画Gay-FREE-VIDEO
レズビアン無料動画lesbian-FREE-VIDEO
SEX目的のセックスフレンド(セフレ)が探せるエッチな出会い系サイト
セフレ出会い

Return to page top