Home > 逢沢るる


このサイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満は閲覧禁止です。該当する人はページを閉じて下さい。
当サイトのリンク先において発生した如何なるトラブルに関しても一切関知いたしません。
全ては利用者ご自身の責任の元にご利用ください。
また、当サイトは著作権・肖像権等の侵害を目的としておりません。
掲載している映像及び画像に問題がありましたらご連絡下さい。早急に対処させて頂きます。






逢沢るる Archive

AV女優 > 逢沢るる(あいざわるる)

AV女優 > 逢沢るる(あいざわるる)


あの名盤がリマスター高画質で蘇る!大人気女優、逢沢るるちゃんと1泊2日の温泉旅行!ええなりの命令を下されたるるちゃん、外で青姦やろう言われても断れず、半裸で感じながら昇天!さらには露天風呂でパイパンにされて爆乳振り乱し昇天!そやかてまだヤリ足りへんわしらは部屋に戻ってからもひたすらSEXしまくった!


「無理矢理犯される妻を見てわしゃ勃起した。」ハリのあるGカップが自慢の愛妻るると二人であたたかな生活を送る毎日。あの、M田が現れるまで…。M田は地元の後輩で、FXで成功した金持ち。わしゃ彼から借金をしてました。ほんで、借金の取立てに我が家を訪れたヤツは「返済でけへんなら担保がわりに妻を差し出せ!」て言い出したんや…。


ある映画の最終選考まで進んだ、巨乳少女・るる。最終の面接で監督が「君の覚悟を試したい」て、舌を絡ませる激しいキスシーンを皮切りに、カメラ前でのオナニー、下品なセリフを言いながらの手コキ…と次々エロ課題を出していく。戸惑いながらも、懸命に演じようとする、るるやったが、次第に本気で感じだし、監督と俳優、AD達の玩具責めでイキまくり。ハメまくられて絶頂する!


不況のあおりを受け失職し、夫の実家で暮らすことになったるる。家族の手前、夜の営みはこっそり行っとった。就活中の夫はまだ子供を欲してへんかったさかい中出しは避けたい思うとったけど、るるは中に出されることで満足するタイプ。るるは少しだけ不満が募っとった。そないな中、引きこもり次男がるるの体を求め襲うてきた、間一髪逃れたけど、その夜、るるに夜這いを仕掛けてきた。夫が寝てる横で、口を塞がれ乱暴に愛撫され、挿入され、勢い良う中出しを決められた。まさか家庭内で犯される思てへんかったるるやったが、勢い良う注がれる精子と脈打つ肉棒に身を震わせる程の快感を感じてもうていた。


ノーブラで過ごすデカパイ嫁の胸元が気になってしゃあない…ちゅう親の心も知らへんで、とこ構わずイチャつき、子づくりに励む息子夫婦。そないなある日、雨に濡れて透けた嫁の乳房に欲情した義父は、背後から胸を執拗に揉みしだき、嫁を犯す。この日以来、息子が出かけたあと、嫁のデカパイを玩具責め。パイズリ奉仕におっぱい貪りSEX…と義父の欲情はどんどんエスカレートしていく!


今回の家政婦さんはGカップ爆乳とスレンダーくびれボディが悩ましい、るるさん。それとは逆にちょっぴり童顔な所もまた魅力的。その豊満なカラダを躍らせて家事だけに留まらず夜のご奉仕まで、旦那様のために献身的に働く。終始全裸で行う卑猥な家事姿や濃厚すぎる性的ご奉仕の数々をどうぞご覧ください!!


美大生のるるです。今回、学校の課題で男性の裸のデッサンをすることになって彼にモデルになってもらうんやけど、途中でわしを求めてきて課題が進まんで…。悩んでると「そんなんたっだら、おとんが協力したろう!」て言うてくれたさかいお願いしたんやけど…。いざ全裸になったおとんはあそこがビンビンで…。


大学では猫を被うて優等生を演じる娘は実はドMな超ビッチ娘!親に嘘をついて外泊…おやじのSEXにハメ狂う!ええなり女子大生と一泊二日のセックス旅行!


いつもサラサラのセミロングに整えられた黒髪を間男に優しゅう撫でられ、男の顔がゆっくりと近付いてくることに、妻は一瞬顔を下げとっためろうた。せやけど、1度…2度…と唇を奪われた妻からはもはやためらいが消え、今度はわしから男の顔を引き寄せると舌まで潜り込ませる能動的な妻がそこにはいた…。


年齢が二回りも離れとっても恋愛対象になるちゅう年上のおっちゃん好きの女性が最近増えてます。今回出演してくれたるるさんも、そないな女性の中の一人。こら観光バス会社に勤める車の運転しか取り柄のあらへん真面目な48歳のおっちゃんと、笑い上戸で気立てのええ、ほんで分け隔てのう男性と接してくれる優しい天使の様な26歳の若妻が巻き起こす奇跡のドキュメント。下町で繰り広げられる背伸びせえへん等身大のおさんぽデートを経て、徐々に近づく距離感にあんたの股間はきっと見事なほどパンパンに膨れ上がることやろう。


『逢沢るる』ちゃん…パっと見、真面目そうなごく普通の女の子ですけど、天然Fカップのマシュマロ美乳の持ち主!卑猥な弾む乳房と一心不乱に快楽を求める恍惚とした表情をしっかり収めた。



  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 逢沢るる

カテゴリー
お問い合わせ

Return to page top